蔵書検索(OPAC)
HOME > 利用案内 > 図書館の使い方 > 所蔵資料の文献複写
入館・退館 閲覧 貸出・返却・予約・貸出延長
購入リクエスト 他大学資料の利用について 所蔵資料の文献複写
利用ルール    
所蔵資料の文献複写
 
館内のコピーコーナでは、著作権の範囲内で所蔵資料を複写できます。
 

1. 複写する著作物は、全部でなく一部であること (図書の半分を超える複写は不可)

2. 刊行物に掲載された各論文その他の記事はその全部の複写も可能であるが、刊行後相当の期間を経たもの(次号が既刊となったもの、または刊行後3ヶ月を経たもの等)に限ること

3. コピー部数は一人について一部のみであること

4. 利用者の調査研究のためであること

5. 有償無償を問わず、再複写したり頒布したりしないこと

・ 必ず「文献複写申込書」 を記入の上、カウンターへお申込みください。
・ ノート類の私物のコピーはできません。
・ コピー機はコイン(現金)とプリペイド式のコピーカードのどちらでも使用できます(複写1枚につき10円)。
・ コピーカードについては本館2階コピーコーナーの自動販売機か生協で購入してください(30度数カード1枚=300円)。

 
ページトップへ戻る