蔵書検索(OPAC)
HOME > 利用案内 > 図書館の使い方 > 利用ルール
入館・退館 閲覧 貸出・返却・予約・貸出延長
購入リクエスト 他大学資料の利用について 所蔵資料の文献複写
利用ルール    
利用ルール
 

図書館はみんなが使う公共の施設です。だれもがいつでも気持ちよく利用できるよう、ルールとマナーを守りましょう。

1. 館内での飲食、喫煙、音読、雑談を禁止しています。携帯電話・PHSは電源を切るか、マナーモードにしてから入館してください。

2. 資料や機器類は大切に扱いましょう。

3. 貸出希望資料は、必ず貸出手続きをしてください。(手続きをしないで資料を持ち出そうとすると無断持ち出し防止アラームがなります。)

4. 借りた資料を他の人に又貸ししないでください。延滞などのトラブルにつながります。

5. 貴重品はご自身で責任を持って管理し、特に席を離れるときは注意してください。

6. 館内での資料の複写は、著作権法を遵守してください。・・・著作権情報センター

7. 図書館の資料を紛失・汚損・破損したときはすぐにカウンターに届け出てください。原則として同一のものまたは購入金額で弁償していただきます。

 
ページトップへ戻る